月別アーカイブ: 2013年2月

魔法のスイーツ「タルト・タタン」

タルト・タタンという洋菓子が好きです。このお菓子元々は失敗から生まれたというエピソードで有名ですよね。タタン姉妹がアップルケーキを作る際に失敗して型から裏返しに出してしまったという話を昔に聞いたことがあります。でもその失敗が幸をなして今や有名なりんごのタルトになりました。私が初めて食べたタルト・タタンは京都のある老舗のカフェのもの。この喫茶店には私の家族全員が好きなカフェで何か大切なイベントの食事の後にはちょっと寄ってコーヒーでも飲みながらそのイベントを振り返るという場になっています。http://www.francois1934.com/cake/index.html

いつもはこの喫茶店の有名なコーヒーを飲むのですが、その日は気分を変えてタルト・タタンを注文してみました。りんごが大好きな私はりんごを使ったお菓子も大好き。軽い気持ちで注文したのがこの洋菓子との最初の出会いです。

本当に素朴なお菓子の中にでもしっかりとした新年の詰まったお菓子ですよね、このタルト・タタンというお菓子は!スイーツは私をいつも幸せにしてくれますが、このカフェのタルト・タタンは特別!落ち込んでいるときもいつも元気をくれます。そんな洋菓子との出会いに感謝。

お姫様DAY

あすはいよいよお姫様Dayです。朝から張り切ってSPAに行って綺麗な私を目指して一日中美容に励みます。私が利用するSPAはさすが海外に本店をおくSPAだけあって高級志向のSPAです。値段もけっこうしますよ。この不景気にと怒られそうですが、でもたまのご褒美にはこういう高級志向もいいもんです。

SPAではバラの花びらを浮かべた湯船に浸かったあと、マッサージをしてもらってその延長でフェイシャルと痩身コースを受ける予定です。全てが終わったらオーガニック素材の野菜を使った料理を食べて、少し仮眠をとってから帰宅。家に帰ったら家事なんてしないで、自分の好きなように過ごします。この時ばかりは旦那さんも外で食事です。主婦にも休養が必要なんですよ。こういう贅沢な過ごし方は、うちの家の場合半年に一度しか許されていないので、この一日以外は私はしっかり主婦をやっています。だからこそ許されるお姫様Dayです。こういうことをさせてくれる旦那さんに心から感謝です。

デリカシーの無い人

友達の一言にすごく腹が立っています。もともと人の気持ちを考えて物事を話すタイプではありませんが。でも今回は度が過ぎていたと思います。何に対してそれ程カチンときたかというと、現在私の夫は入院中で、だから経済的にも節約をしていて、だから友達との付き合いも毎回参加することができないんです。勿論、大事な会にはそれでも出席しています。でも子供連れで、ただカフェでダラダラお喋りするというのは今の私にはムダなように感じます。そういうお誘いが来たときには丁重に断っていると思っていたのですが、その子は何を考えているのか、私の付き合いが悪いのは私がお高くとまっているからだとか、周りの人に言いふらしているみたい。子供にまでわかるような態度を取るときもあるので、さすがの私も堪忍袋の尾が切れそうです。本当にデリカシーがないんだから!でも旦那様の状況や我が家の懐具合を他人話すなんて私も好きではないので、今のところはグっと耐えています。思いやりのない人と付き合うのは本当に疲れますぅ~…。

スマートフォン

最近、携帯をスマートフォンに変えようかと思っています。もう今やスマートフォンがなければなんにも出来なくなってきましたね。これは大げさかもしれませんが、でもスマートフォンを持っていたほうが断然便利な世の中になってきたような気がするんです。特に私が使ってみたいアプリはLINEです。これって無料で電話出来たりするんですよね。無料という言葉に弱い私は、高いスマートフォンを買うことよりも無料通話にひかれてしまったりする。よくわからない感覚です。そう、だから…スマートフォンでのみ使えるサービスが多くなってきたので、スマートフォンえ思っていない私は世の中からちょっととり残されているような…、ちょっと出遅れてしまっているような、そんな感じがするんです。変な感覚かもしれないけれど。スマートフォンを使うようになったら、色々とパソコンでしかできなかったことが、どこでもサクサクできるような気がします。時間の短縮にも良いかも。ちょっと本格的にスマフォ購入について考えてみようかな!?